ネットビジネスで独立したいなら、会社を辞める前に稼ぐ経験をしておいた方が良い3つの理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

んにちは、元・会社員ブロガーのユタカです。

ネットで稼ぎ、脱サラして独立を目指す人に向けて記事を書いています。

 

報酬が発生したこともないのに、まだ会社を辞めてはいけません。

気持ちは分かりますが、今の状況で会社を辞めてもすぐ再就職になるだけです。

せっかく会社から独立しても、生きていけなくて再就職した人が、どれだけ多いことか・・・。

そういう人に限って、ろくにネットで稼いだこともないのに勢いで辞めた人ばかりです。

自信も実力もないのに、独立しても意味がありません。

 

あなたには、そうなって欲しくない!

 

そこで今回は独立する前にネットで稼ぐ経験をした方が良い理由を3つ紹介します。

 

①独立とは何かリアルに経験できる

独立したら、生きていくために必要な生活費を自分の力で稼ぐ必要があります。

しかもネットビジネスで独立するとなると、普通の起業・独立と違いネット上で収入を得る手段を知っていないといけません。

 

たとえばクラウドソーシングに登録して、ネット上で仕事に応募し、お金を稼ぐことができるとか。

あるいは、アフィリエイトで報酬を発生させることができる、など。

ネット上で収入を得ることは、会社員だとほとんど経験がないはずです。

 

ケーキををお店で作って売るとか、なにか事業を起こすといった、目に見えやすい金を稼ぐ方法とは別なんです。

商売するときのお金も商品も、そこには存在していない。

そういったお金を稼ぐイメージが付きにくいネット上で、これから生活費を稼ぐ必要があるということです。

 

そこでブログを運営してみて、『稼ぐ経験』をしてください。

そうすれば、独立するために稼ぐという事の本当の意味を理解することができるでしょう。

 

②独立をノーリスクで経験できる

会社員をやりながら独立を経験することは通常、不可能です。

そこでネット上にブログを作って稼げるまで運営してみましょう。

ブログの運営は、独立に対しての良いトレーニングになります。

なぜならブログは『集客と営業』という、ビジネスの原理原則を学ぶことができるからです。

 

これは独立するなら必ず知っておく必要がある経験です。

ブログの運営は無料サービスもあるので、ノーリスクでトレーニングできるのも嬉しいですね。

そしてもしブログ運営でお金を稼ぐことができたら、自力でお金を稼ぐ力がある、というひとつの指標となるでしょう。

 

③『稼ぐ』ことを経験すると、自信がつく

ブログで稼げると、とても自信がつきます

自分一人の力でお金を稼げるという経験は、会社員では経験ができない事です。

 

私のファーストキャッシュ(初収入)はブログ上で電子書籍が売れて、19,500円が口座に振り込まれた時でした。

しかも購入してくれたお客さんは「ありがとう」と言ってくれました。

本当に嬉しくて、「自分でもネットで稼げるんだ!」という、とてつもない自信になりました。

 

しかし、この経験がないと、独立しても不安とプレッシャーに負けていたでしょう

おそらく『食っていける自信』すらなかったはずです。

独立するという事は、最後に信じられるのは自分だけ。

 

体調が悪くても、病気になっても、誰も助けてくれないのが独立した状態です。

そんな状態でもこうしてブログを書き、毎日を生きていくことができるのは、

会社員時代に稼ぐ経験をして、自分に自信がついたからだと言えます。

 

ネット上で稼ぐときにおすすめの方法

あなたがサラリーマンで自由に使える時間に限りがあるなら、次の3つがおすすめです。

 

・アフィリエイト
・電子書籍の販売
・クラウドソーシング

 

どれも資金ゼロで稼ぐ方法なので、作業した時間以外に金銭的なリスクはほとんどありません。

今の生活がつらくて会社を辞めたいのなら、まずはこの方法で稼ぐという経験をしてみてくださいね。

 

まとめ:独立する前にネットで稼ぐ経験をした方が良い理由を3つ紹介

①独立とは何か、リアルに経験できる

②独立をノーリスクで経験できる

③『稼ぐ』ことを経験すると、自信がつく

 

また、ネット上で稼ぐときにおすすめの方法は次の3つがおすすめ!

・アフィリエイト
・電子書籍の販売
・クラウドソーシング

あなたがサラリーマンで自由に使える時間に限りがあるなら、この選択肢がよいでしょう。

 

脱サラする準備をしっかりとしていきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© パッショネール , 2018 All Rights Reserved.