「田舎フリーランス養成講座って価値ある?」いなフリ卒業生が教えるよ

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

社員に疲れた⇒次はフリーランス目指してみたい

場所にとらわれない生活を手に入れて、旅するように仕事をしたい

好きなことを仕事にできるフリーランスに憧れている

満員電車、通勤時間は本当にクソ。在宅で稼げるフリーランスになりたい

 

「田舎フリーランス養成講座に参加したら、生き方の悩みを解決してくれるのかな?」

 

フリーランスを仕事にしていきたい、って考えているなら悩みは解決してくれるはずです。

 

なぜなら、じっさいに私が参加してみた感じ……

「フリーランスとして稼ぐ方法を学べるし、フリーランスに会えるし、これでもう一人で食っていけるなあ」

って実感があるからです。

 

もちろん、いなフリに参加する前はフリーランスってどんな感じなのかなあって色々と悩んでいました。

 

「時間も無駄にしたくないし、参加費用も払うんだからプラスにならないと嫌だなあ……」

 

でも、そうやって悩む時間がじつは無駄でして、参加してみたら「とっとと申し込んどけばよかった」という感想です。

 

じゃあ、実際に参加したら何が学べるの、どんな風にフリーランスの力が身につくのって気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、実体験をふまえて「こんな風にフリーランスのなり方を教えてもらえるよ」ってことをお伝えできればと思います。

 

いなフリに参加する価値って、ありました?

 

参加する価値は、ありました!

 

私はフリーランスになるつもりで、実践的な内容を求めていたので価値を感じましたね。

なぜなら、フリーランスとして仕事をするのはどんな感じなのか、本当に体験できたからです。

 

私は7/16~8/10の約一ヶ月間、参加してきたんですが……

・アフィリエイターとしての基礎

・クラウドソーシングやネット上で営業をかけて、ライティングの仕事を手に入れる

という事を重点的に学びました。

「え、パソコンでカタカタ文章を打つ仕事しかないの!?」って思うかも知れませんが、ご安心ください。

他のことも、しっかり体験できます。

 

今回なら……

地域の人たちと関わって盛り上げていくスペース運営やイベント運営

お店のウッドデッキ作成、棚づくりなどのDIY

高単価な案件が手に入るプログラマー

ツイッターやSNSで「自分を発信して仕事にする」ブランディング

なども経験できました。

 

詳しくはあとで解説しますが、あらゆるフリーランスの生き方を学ぶことができます。

じゃあ、なんでそんなに幅広いことが学べるのかというと、開催場所の『まるも』にはフリーランスとして生計を立てているいなフリの先生だけでなく、仕事をしに来るアフィリエイターやブロガーの人など、『フリーランスの先輩』がいっぱいいるからなんです。

 

フリーランスって、どんなことを仕事にしてるの?

 

いなフリには、本当にいろんな種類のフリーランスがいます。

 

ライター
プログラマー
デザイナー
アフィリエイター

出張大工
イベント・スペース運営
経営者

 

などなど……。

いろんなフリーランスに会えるので、あなたが探してる「こんなフリーランスになりたいな」ってビジョンがきっと見つかるはず。

 

いなフリには、どんなフリーランスの人がいるの?

 

今回、16期のいなフリに参加してくれた現役フリーランスのメンター(先生)の方々を紹介します。

メンターは、いなフリが開催される毎に変わりますが、

 

いなフリ参加をお悩みのあなたの、後押しになれば嬉しく思います。

 

プログラマー&ライター:くろぽんさん


くろぽん(@ktsuyoc ‏)は、身長が180cmよりも大きくて、かつてはバレーボールの選手だったことも。

金谷のコーヒー沼に私をハメてくれた張本人……!

 

<学んだ部分>

コーディング、SEOライティング、記事の執筆、編集者など、幅広く仕事をされているフリーランス。

タスク管理や、スケジューリング、仕事効率化のソフトウェアやサービスにも精通していて、フリーランスに必要な『自己管理』を教えてくださいました。

参加した第16期いなふりの統括もしてる、スーパー仕事人。

 

<絡んでみると……>

コーヒーやお茶、ジン(お酒)、クラフトビールなどの嗜好品に強いこだわりあり!

他にはバーベキュー中、「あ、バッタだ!」と叫びながらダッシュしてデカいバッタを捕まえに行く純粋な一面が 笑

感情が抜け落ちてる、なんて言われるほどの合理主義者かもしれませんが、趣味や好きな事の話だといい笑顔で楽しそうにしている、愛嬌のあるフリーランスさんです。

 

「それ、なんの意味があるんですか?」って言葉が脳内再生されるくらい、ダメだしされましたww

おかげで効率化を考える頭になりました……!

 

出張大工&ブロガー(インフルエンサー):カルロスさん

 

カルロスさん(@crls1031)は、どうみても外国人なんだけど、本当は純日本人というメンターさん。

出張大工やDIYをしている、ツイッターなどではかなり有名な方。

日本だけではなく世界中に知り合いがいて、「○○さんって人がいるんだけど、紹介しようか?」ってノリで大物をガンガン紹介してくれる歩くインフルエンサー

ちなみに、いなフリ中で私のメンターはカルロスさんでした。

明るく相談にものってくれた、頼れる兄貴分!

 

<学んだ部分>

SNSとブログのブランディングを5年も続けてらっしゃるブロガーで、クラウドファンディングの企画や、自分自身を売りにしているインフルエンサーの第一人者。

個人で発信力を高めるにはどうすればいいか、などのアドバイスを具体的に教えてくれます。

他にも、DIYやイベントを企画することで生活費を稼いだり、やりたい事を実現していく様子を目の前で見せてくれて、「フリーランスはwebでの仕事だけではない」という事を実感させてくださいます。

 

<絡んでみると……>

場の雰囲気を明るくしてくれて、笑いを生み出すムードメーカー。

私の参加したいなフリ16期生は、比較的シャイな人が多かったので、カルロスさんに話をリードしてもらうことでコミュニケ―ションが進む、なんてシーンも多かった。

本当にありがとうございました。

 

悩んでることも真剣に聞いてくれるし、挑戦するときに迷っていたら「やってみましょう!」と元気に後押ししてくれて、本当に勇気がもらえました。

いなフリ終わった次の日の朝7時には、2tトラックで千葉県の外にいたというフットワークの軽さが、マジですげぇってビビりました!w

 

経営者&アフィリエイター:ぶんたさん


ぶんたさん(@__BUNTA__ )‏は、ツイッターでもよく見かけるブロガーさんです。

株式会社「ひざうら」の代表であり、フォロワー1万人越えのインフルエンサー、そしてアフィ1年で月200万突破した若き経営者という様々な顔を持つメンターさん。

 

浜金谷でペグに乗ってるイケメンを見かけたら、ほとんどの確率でこの人!

 

<学んだ部分>

クラウドソーシングで単価交渉をしたり、高額の案件を通すための戦略を学びました。

他にはニッチキーワードの選定方法やライバル確認、読者意図の確認方法などのアフィリエイトに関する基礎的な事も教えてくださいます。

 

仕事をする姿勢も強烈で、眠くならないように立ちながらライティングをしたり、長時間の凄まじい集中力とスタミナを体現し「フリーランスとはここまでできるのか!」と高い基準を見せつけられました。

 

<絡んでみると……>

フリーランスとしての仕事術だけでなく、戦略フレームワークや経済学などにも詳しくて、話しててめちゃくちゃ楽しい!

お酒を入れたらさらにテンション上がって無限に面白さがブーストしていく、ぶんたさん。

あれだけ飲んでも、次の日の朝にはバシッと起きて仕事してるのは「さすが経営者だ」と感動してました。

また、ぶんたさんとテキーラ飲みたい\(^o^)/

 

webライター&プロ主夫:おのたくさん


おのたく(@onota_9 ‏)は、赤い髪がトレードマークのwebライター。

いなフリ卒業生でもあり、フリーランスとして全くのゼロから出発していまも続けている姿は、フリーランスを目指す人からしたらとても頼りになる!

 

<学んだ部分>

クラウドソーシングでの提案文の書き方や、クライアントとのやり取りを具体的に学びました。

また、ツイッター上でライターを募集している企画者に、直接メールやDMで提案をおこなって仕事を手に入れる様子をリアルタイムで見せてもらい「こんな仕事の取り方もあるのか」と目からウロコなできごとも。

 

<絡んでみると……>

フリーランスとしての責任感、ビジネスマンとしての実行力を備えてらっしゃって、『webライターとしてのあるべき姿』の目標となりました。

でも、涙もろい一面や、好きな事には一瞬で飛びつく無邪気なところもあって、話してて本当に楽しい方。

仕事の話ももちろん、夜にプライベートで話すと別の一面も見れてとても魅力的なメンターさんでした。

どちらかといえば『夜の話』をしてるときが、一番イキイキしている!

 

コーダー(プログラマー)&人妻:ゆっきーさん


ゆっきーさん(@ukiukiyukichama ‏)は悩んだり、困ったり、モヤモヤしてたら、ついつい相談したくなるメンターさん。

いなフリ参加者だけでなく、他のメンターさんからも慕われている、心優しき人妻!

 

<学んだ部分>

ホームページのデザインに関わる「コーディング」について講義をしてくださいます。

また、クライドソーシングでやり取りするメールの書き方や、クライアントへレスポンスを返す際の注意点なども教えてもらい、フリーランスの基本姿勢も学びました。

なにより、「人と向き合って相談に乗る」ということの素晴らしさを教えてもらったように思います。

 

<絡んでみると……>

第一印象と変わらず、明るくて優しい、つい話をしたくなるお姉さん。

お酒飲みながら海辺で話をしたのは、2回から先は覚えていないけれど、いつもゆっきーさんはいた気がしますね。

保健室の先生にいたら、きっと子供たちから大人気なんだろうなぁ、って感じの癒し系人妻メンターさんです。

 

いなフリの運営&事業家:池ちゃん


池ちゃん(@ikechan0201 ‏)は、まるもを運営している株式会社Ponnufの代表取締役。

事業家だけど、アフィリでも大きな収益を上げてるフリーランス。

スペース運営なども営んでいる、『まるもの顔』といえばこの人!

 

<学んだ部分>

事業計画、税務関係、プロジェクトの企画の立て方など、フリーランスだけではなく起業にも必要なスキルや知識を講義で学びました。

まるもには資金を落としそうな人材もやって来るので、個人で営業をするための人脈作りなども教えてくれたり。

 

1人で食っていかねばならないフリーランスとして……

・アンテナの張り方
・チャンスを物にする準備の仕方
・疑問を持ち、自分で考えることの大切さ

なども伝えてくれます。

 

<絡んでみると……>

テーブルゲーム大好き兄さん。

カタンとドミニオンという沼に、私を引きずり込んだ張本人です。

本当にありがとうございます。

次に金谷行ったら、カタンで絶対に勝つ!(私怨w)

 

自己理解セミナー&シェアハウス管理人:コウさん


こうさん(@kanayaanalytics ‏)は、私が宿泊していた『おあしす』の管理人でもある、メンタル講師の方。

優しい人柄と親身になって相談してくれる、私にとって心のオアシスです。

 

<学んだ部分>

いなフリ生、ひとりひとりを丁寧に見てくださって、元気の出る言葉もかけてくださる姿勢から「コンサルティングはこうあるべきなのか」と学ぶことができました。

また、その人が内向的な人なのか、外交的なのかということを考えて、距離感を繊細に考えながらコミュニケーションをとる必要があるんだなあ、と感じました。

『優しさ』ってこういう事なんだなあ、としっくり来たのを覚えています。

 

<絡んでみると……>

あいさつをいつもしてくださって、笑顔で話しかけてくれる優しい方。

自己理解のサポートもしてくださって、自分という人間がなんなのか、しっかりと向き合えるようになれました。

いなフリ生が生活に困らないように、シェアハウスでの生活環境も整えていただき本当にありがとうございます。

(個人的なメッセージになってしまったw)

 

webライター&2か月で月収20万over:ひよりんさん


ひよりん(@hiyoriworld629 ‏)は、メンターではなく、いなフリのサポートをしてくださったフリーランスさん。

webライティングで2か月目にして、月収20万を達成する鬼速ライターです。

facebookグループで、いなフリ参加時の注意点やフリーランスとしてよく使うソフトを教えてくれたりと、とてもお世話になりました。

じつは、私の一つ前のいなフリに参加していた先輩でもあります。

 

<学んだ部分>

私もwebライティングで収入を得ることを一つの目的としていたので、ひよりんのライティングをしている姿勢は、本当に参考になりました。

どれくらいの速度感でライティングすれば、どれくらいの文字を生産できるのかも教えてもらったし、とにかく自分自身も実践する中で学んでいきましたね。

 

目標数値を決めてひたすら生産していく姿からは、フリーランスとしての心構えを学びました。

 

<絡んでみると……>

めっちゃフランクで話しやすい!

わりと16期のメンバーと同じくらい、色んな事を話せた記憶があります。

フリーランスと会社員の違いとか、仕事に対する価値観とか。

まるもにいた、いなフリ15期のメンバーとの橋渡し的な存在として、じつは頼りにしていました 笑

(ひよりんさんは、いなフリ15期メンバー)

 

 

まとめ:フリーランスに興味があるなら、今すぐにいなフリへ申し込むべきだ

 

田舎フリーランス養成講座(いなフリ)では……

 

・フリーランスってどんな仕事をしてるの
・毎日、どんな感じで生活してるのかな
・長年フリーランスをやってる人と話してみたいな

 

こういった疑問や悩みの答えを見つけることができるでしょう。

 

いなフリの先生(メンター)はすでにフリーランスとして独立してる人たちばかりなので、あなたの「フリーランスを体験してみたい」という希望は絶対に叶います。

 

最近は有名になってきて、いなフリの募集が始まってもあっという間に予約待ちになるそうです。

 

じっさいに私も申し込んだのは3月頃でしたが、そのときの募集は一瞬で埋まってしまいました。

泣く泣く次の応募を待ちながら、なんとか8月のいなフリに参加できたほどです。

「はやく、フリーランスになるってどういうことなのか知りたい」って気持ちがあるなら、早めの行動をしていきましょう。

 

人生の時間は短いし、悩んで何も行動しないだけで、勝手に寿命は短くなるし、若さも失っていきます。

 

思い立ったが吉日。

 

フリーランス目指すなら、【はやさ】ってめちゃくちゃ大事ですよ。

私もフリーランスになって、嫌というほど思い知りました。

 

申し込んで話を聞きたいなら、今すぐに申し込んでみましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© パッショネール , 2018 All Rights Reserved.