仕事をやめたい人は上司に相談しちゃダメ!正しい相談相手のみつけ方

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

んにちは、ユタカです。

 

会社の人とうまくいかない

今の仕事は、自分のやりたいことじゃない。

忙しすぎて病気になりそう

給料が少ないから、楽しくない

もう無理、死にたい・・・。

 

 

もしかして、このように悩んでいませんか。

わたしは会社員時代にストレスでうつ病一歩手前になりながらも、なんとか復活できました。

それは、正しい相談ができたからです。

 

今回はその経験をもとに、あなたの辛い気持ちを解決する方法をお伝えします。

その方法を実行すると・・・

 

相談する相手が分かって、気持ちが楽になる

正しい相談方法が分かって、スッキリする

辛い現状を変えるための方法が見つかる

 

こういった効果があります。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

「仕事をやめたい」と上司に相談してはいけない

会社をやめたいことを上司に言ってはダメです!

場合によっては、それでクビにされるからね。

辛い気持ちでいっぱいの時にクビになったら、本当に地獄です。

最悪のケースを避けるため、上司への相談はやめておきましょう。

 

正しい相談相手を見つける方法

「じゃあ、誰に相談すればいいの」と思いますよね。

そこで、次の条件を満たす人に相談しましょう。

 

・あなたの話を否定しない人
・自分の意見を押し付けない人
・泣いてる姿を見せても良いと思える人

 

この条件を満たす人は、あなたを助けてくれる相談相手です。

理由を説明しますね。

今のあなたは、とにかく疲れています。

なので癒される必要があるんですね。

癒されないと、冷静な判断ができないからです。

会社をやめたいくらい疲れているなら、まずは癒されてください。

 

・あなたの話を否定しない人
・自分の意見を押し付けない人
・泣いてる姿を見せても良いと思える人

 

この条件を満たす人は、あなたを癒してくれる可能性が高いです。

相談相手は、この条件にあてはまる人にしましょう。

 

具体的な相談相手(ユタカの場合)

わたしの場合は次の人達に相談しました。

 

・親友の男友達
・その男友達のご両親
・心療内科の先生
・副業仲間のブロガー達

 

みんな真剣に聞いてくれました。

自分の両親に相談するのは心理的な壁があったので、何度か交流のあった親友のご両親に相談をお願いしましたね。

リビングでボロボロ泣きながら、思いの丈を全てぶつけました。

おかげで何がつらかったのか、どうしたいのかがハッキリして、心がとても楽になったことは、昨日のことのように覚えています。

 

ちょっと恥ずかしかったw

 

失敗しない相談の仕方

①現状を伝える
②何がつらいのか、すべて吐き出す
③相手が迷惑かなんて考えない
④自分の気持ちを正直に話す

 

まずはこの4つを相談して、自分の気持ちをリセットしましょう。

すると言葉にすることで何がつらいのか、どうしたいのか、といった事も分かってきます。

 

相手への遠慮はせずに、本音で相談しましょう。

「あの時、もっと相談しとけばよかった・・・」となる可能性があります。

そうすると相談をまたしないといけないので、相手に迷惑となります。

できるだけ、一度で終わるように、真剣に相談しましょう。

 

最後に:相談が終わったあとは・・・

仕事をやめたい時、相談するべき相手の見つけ方をお伝えしました。

後悔しない相談をするための心構えも書いたので、もう一度、読んで確認してくださいね。

そうすれば、辛い気持ちは回復して、元気が出てくるようになります。

そして、辛い気持ちの原因や、どうしたいかがハッキリしたら、次のステージです。

 

現状を改善するために働きかけようかな

今はやりたい仕事を見つける時間が欲しい

いや、やっぱり今の会社を辞めたい

転職したら、今の環境が良くならないかな

 

誰かに相談して、気持ちが落ち着いたらこういったことを考える余裕が出てきたのではないでしょうか。

そんな時にどうすればいいのか。

今回は長くなったので、別の記事でお伝えしていきますね。

お楽しみにお待ちください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© パッショネール , 2018 All Rights Reserved.