2018/05/14

素人ライターのたった150ページのレポートが19,500円で売れる「プロダクトローンチ」は最強の金稼ぎテクニック

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

んにちは、ユタカです。

アフィリエイトやってると、売った商品の値段と実際に手に入る報酬金額の大きな差にガックリすることがありますよね。

例えば、アマゾンアフィリエイトの報酬とか、最大で売った値段の10%です。

もう、めちゃくちゃ少ない!

せっかく高い値段でお客さんが申し込んでくれても、ちょっとしか報酬がもらえない・・・。

5,000円の電子機器が売れても、500円くらいにしかならないと「もっと、報酬ちょうだいよ(泣)」って気分になります。

 

だったら、「自分で商品作って10,000円で売ればいいじゃないか!」とやる気になっても、「どうやって商品売ればいいの?」となってしまって先に進めない、なんてことありますよね。

 

そこで今回は、私が実際に150ページのレポートを19,500円で販売している、あるテクニックをご紹介します。

 

10,000円以上の商品でもしっかり売れる、恐るべきテクニックとは?

プロダクトローンチはマーケティング手法の一種で

「プロダクト=商品、製品の」と

「ローンチ=急に売り出す、販売戦略を打ち上げる」を

組み合わせた言葉です。

 

インターネット上では単純に「ローンチ」と略して呼ばれることもあります。

このローンチにはいくつかの種類があり、どの方法も高い成約率を叩き出す、とても強力なテクニックです。

 

どうしてローンチを使うと、そんなに売れるの?

ローンチで商品を売ると、お客さんは「営業されてる感」を感じにくいからです。

ガツガツと営業をされるよりも心理的な抵抗が減り、結果として成約につながりやすくなるんですね。

 

例えば、あなたが服を買いに行った時に、店員さんに積極的に話しかけられると、服をしっかり見もしないで、逃げるようにお店を出た事とかありませんか。

あれは、下手な営業です。

でも、ローンチを使えばお客さんの警戒心が薄くなるので、商品をしっかりと売ることが可能となります。

では、どうしてローンチはお客さんの警戒心を薄くすることができるのでしょうか。

 

ローンチがお客さんに警戒心を抱かせなくする理由

なぜなら、商品を売る前に、先にプレゼントをたくさん渡すからです。

ローンチでは商品の販売をする前に、お客さんにとって有益な情報をプレゼントします。

すると、お客さんはプレゼントをくれる人のことが好きになり、商品をすすめられると衝動的に「買います!」と言ってくれるようになります。

まるで、仲の良い親友からおすすめされるとついつい「買ってもいいかもー!」っと、心がグラついちゃうときのように。

 

ローンチの例(脂肪燃焼サプリの場合)

では、ローンチはどのように作ればいいのか、例を挙げて説明していきます。

例えば、ダイエットでお腹を細くしたい40代女性のお客さんがいるとします。

あなたはちょうど、脂肪燃焼サプリの紹介をするアフィリエイトをやってるとしましょう。

この場合、いきなり脂肪燃焼サプリの話をするのはNGです。

代わりに、次のような事を段階的に伝えていきます。

伝え方は、毎日の記事だったり、メールマガジンでも可能です。

今から7日間かけて、プロダクトローンチをお客さんに仕掛けていきます。

 

<1日目>“有益なニュース”を伝える

芸能人のローラも実践してる、美しいくびれを作る新しいダイエット法が発見されました。それは、「脂肪の燃焼」を重視したダイエット法です。

 

<2日目>“達成できない原因”の発表

くびれを作るには部分痩せが必要。しかし、部分痩せは普通のダイエットではできない。「脂肪の燃焼」が必要だったんです。

 

<3日目>“あなたもできる!”と成功例も交えて話す

実は私も3か月前まではドラえもんみたいな寸胴体形だったのですが、「脂肪の燃焼」に力を入れた結果、きれいなくびれを手に入れました。

 

<4日目>“なかなか悩みは解決しないよね、大変だよね”と共感する

どのダイエットに手を出しても、3日坊主でリバウンド・・・。でも、そんな私でも、脂肪燃焼サプリと、部分痩せダイエットをすれば、上手くいきました。

 

<5日目>さらに追加の“プレゼント”を投下ッ!

私が実際にやった部分痩せダイエット法をまとめたレポートを作りました。私の話を聞いてくださったあなたにも試してもらって、くびれを手に入れる楽しみを味わってください。

 

このように、お客さんが喜ぶような情報を徹底的にプレゼントします。

そうするとお客さんは、あなたのファンになってくれてるので、まさか商品を売り込まれるとは思いません。

そして、ここで初めて商品の販売に入っていきます。

と、その前に・・・。

 

<6日目>ファンになってない人を、“切り捨てる”っ!

じつは、くびれを作る時に飲んでいた脂肪燃焼サプリがあるんだけど、脚痩せとか、二の腕を痩せたい人には効果がないみたいで、紹介したくないんです。私のように、お腹を痩せさせたい人にだけ、紹介したいんだ。

 

あえて条件に合わない人を排除します。

こうすることで、お腹を痩せて、くびれを作りたいお客さんにとって、あなたはまるで女神のような存在になります。

あなたの発言すべてが、お客さんにとって有益な情報だと錯覚するほどに、心酔させることができました。

そして、いよいよ仕上げです。

 

<7日目>“期間限定の販売”で、高額商品を売り切る

お腹を部分痩せできて、ローラのようなくびれを作れる脂肪燃焼サプリを紹介します。でも、在庫が少なくて先着15名だけにしか売れません。二度と再版されないかもしれないから、この機会をお見逃しなく。今から24時間限定の特別販売です。

 

ここで初めて商品のことを紹介します。

この時に、「先着○○限定」という言葉や、二度と販売されない、という事で限定性を強調し、販売意欲をあおります

最後に、「買いたいんだけどなー、どうしよっかなー」と悩んでる人に対して、24時間限定と伝え、背中を押してあげましょう。

これで商品は、いままでの数十倍も飛ぶように売れていきます。

 

プロダクトローンチを使って、高単価の商品を買ってもらおう!

いかがだったでしょう。

今回は私が実際に19,500円の商品をネットで売るときに使っている、プロダクトローンチというテクニックの紹介をしました。

 

プロダクトローンチはお客さんに営業に対する警戒心を抱かせないようにし、あなたが望むままに商品を売ることができる、とても強力な方法です。

 

じつはこの方法で、あの与沢翼さんも何百億と荒稼ぎしていました。

なので、絶対に悪用したらダメですよ?w

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© パッショネール , 2018 All Rights Reserved.